英語やりなおしと日々のつれづれ

アクセスカウンタ

現在、以下のランキングに参加しています。
まったりマイペースなブログですが、よかったら応援クリックお願いします。
みんなの英会話
 奮闘記 にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

zoom RSS アンネに心馳せる件

<<   作成日時 : 2015/11/17 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「アンネの日記」を読んでます。
もちろん邦訳です(゚Д゚)b

昔子供向けを読んだことがあるものの、
恥ずかしながら当時の感想は「ふーん」程度。
戦時中の日記と頭ではわかっていても、
戦争の背景やユダヤ人に対するナチスの迫害など、
正直ほとんど知識がない年齢でした。

今回再び手に取ることになったきっかけというのも、
実はKindleのセールでお安かったからという・・・^^;
また読みたくなって、とかそういう純粋なものではないんです。

買ってさっそく開いてみたら。
長いΣ(゚Д゚)!
えっこんなに長かったっけ^^;?とまず思いました。
子供向けの要約版やったんかしらん。覚えてません。
とにかく読み進めてみました。

なんというか。明るい。
隠れ家から一歩も外に出られない生活をしているのに、
暗い記述はあまりありません。
他のユダヤ人が連行されていく様子でさえ、
事実として淡々と書かれている感じがします。
もちろん見つかった時のことを思う恐怖や、
早く戦争が終わってほしいという記述はありますが、
若干15歳の少女が自分の境遇を冷静に見ています。

この歳になって初めて、この日記のすごさがわかりました。
この先も少しずつかみしめながら読んでいこうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントやリンク、大歓迎です。
お気軽に残してくださいませ。
(但し、不審な内容のものは即行削除します)
アンネに心馳せる件 英語やりなおしと日々のつれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる