英語やりなおしと日々のつれづれ

アクセスカウンタ

現在、以下のランキングに参加しています。
まったりマイペースなブログですが、よかったら応援クリックお願いします。
みんなの英会話
 奮闘記 にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

zoom RSS 「狐笛のかなたに」を読んだ件

<<   作成日時 : 2016/06/16 19:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

↓読むまでの経緯はこちら。
「本を借りてきた件」
あれだけ「大聖堂」から読むと書きながら・・・
真っ先に手に取ったのはやっぱり「狐笛のかなたに」でしたw
上橋菜穂子さんの作品に魅了され続けてる身としては、
実のところ早く読みたくて仕方なかったんですよね^^;

主人公の少女・小夜と霊狐・野火がいいですね(´−`)
二つの民族の憎しみ合いで命を危険にさらしながらも、
互いを思いやる気持ちがいじらしいというか。

人と獣が心を通わせるところや政治が絡むあたり、
獣の奏者」や「鹿の王」と共通してる感じでした。
著者が読者に問いかけるテーマなのかも知れません。

さすがにラストはそうくるかー!的でしたが・・・
(ネタバレするから詳しくは書きません)
まあ、呪術だの霊だの、そういう世界の話ですしね。
なんてったって物語はハッピーエンドがいちばんです(−ω−)b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントやリンク、大歓迎です。
お気軽に残してくださいませ。
(但し、不審な内容のものは即行削除します)
「狐笛のかなたに」を読んだ件 英語やりなおしと日々のつれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる