英語やりなおしと日々のつれづれ

アクセスカウンタ

現在、以下のランキングに参加しています。
まったりマイペースなブログですが、よかったら応援クリックお願いします。
みんなの英会話
 奮闘記 にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

zoom RSS 「そして誰もいなくなった」を観た件

<<   作成日時 : 2017/03/26 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日&今日と二夜連続の放送やった「そして誰もいなくなった」。
・・・観終わりました。なんかもう、なんともいえない心境(-_-;)

恥ずかしながら原作は未読。
この手のドラマはたいていキャストで犯人がわかるけど、
今回は豪華すぎて前半はまったく検討がつきませんでした^^;
だって10人ともほぼ主役級ですよ・・・
フツーの2時間ドラマやったらみんな刑事か犯人やれる人ばっか。

以下、録画等でこれから観るんだという方にはネタバレになります。
読んでくださるという方がいらっしゃるかもなので、
ここからちょっと行間空けますね。


























母と2人、「誰が犯人なんやろ〜」って言いながら、
ドキドキしながら観てたんですよね。
ただ、元判事が殺された時に「あれっ?おかしいな」と。
ひょっとしてドクターなんか協力してへんか(゚Д゚)?
ひょっとして判事死んでないんちゃうか(゚Д゚)?
結局それが当たってました。

だってですよ。
ドクターが速攻で「硝煙のにおいがする!」なんて、なんか不自然。
元刑事や元傭兵が言うならまだしもねえ・・・
(しかも元刑事はその場に一緒にいたのに)
それに椅子を貫通して撃たれてるから動かせないとかなんとか。
「え?なんで?」って感じ^^;
そのわりに結局ひとりで2階の部屋に遺体運んだっぽいこと言うし。
さすがに女性の力だけでは無理なんでは?(゚Д゚)y─┛~~
あと、自分のピストルがまた金庫に戻ってきた元傭兵。
実弾1発無くなってるとは言ってたけど、それ以前にまず。
実際に使われたかどうか分からんものかしらん(-_-;)?
・・・とまあ、ストーリー自体はいろいろツッコミどころありました。

でも今日はそんな事言いたいんじゃありません。

結局犯人やったのは渡瀬恒彦さん演じる元判事でした。
犯行をビデオで独白するシーンがあったんですが、
渡瀬さん、末期の肺がんという設定で鼻から酸素。
独白の途中も痛みどめを飲んだり苦しそうにしたりして。
「余命いくばくもない」なんてセリフもあって。
・・・リアルすぎる(-_-;)

まあここで、島に渡る前からこんな状態やったのに、
よく斧使ったりとかできたなあと新たな疑問もわいたけど。
仲間由紀恵さん主演と謳ってるってことは、
仲間さんが演じる元水泳選手によっぽど恨みがあって、
一番の恐怖を味わわせたくて最後に殺したのかなと思ってたのに、
ただ人を殺したかったとかそんな理由かとがっかりしたけど。
それは渡瀬さんのせいじゃないのでおいといて。

なんかもう、渡瀬さんの壮絶な役者魂がガンガン伝わるというか、
渡瀬さんの最期の叫びみたいなものを観てる気がして。
鬼気迫るってこういうことなのかなと、怖くなりました・・・

このドラマ、いろんな意味で忘れられない番組になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントやリンク、大歓迎です。
お気軽に残してくださいませ。
(但し、不審な内容のものは即行削除します)
「そして誰もいなくなった」を観た件 英語やりなおしと日々のつれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる